ヤマタネシステムソリューションズ

会社案内
採用情報
個人情報保護方針

会社案内

この度、弊社のホームページをご高覧いただく機会を賜り、一言ご挨拶申し上げます。

昨今のIT産業はネットワーク・コンピューティング化により生産性の飛躍的向上や産業構造の変革をもたらすとともに、既存のシステム概念から新しいシステム概念が創出されようとしております。従来はコンポーネントを中心とした半導体の開発、その先進性によって製品化されたサーバやストレージの大容量化等々による高機能化、及びそれらの製品の導入にともなうサービス(システム開発)の提供が中心でした。

さらにIT産業は進化を続け、ハードウェア、ソフトウェア・サービスを統合した形態のコンピューティング・システム環境へと変身を遂げ、システム・インテグレーションによるサービス(システム開発)の提供が中心でした。

近年、更なる進化の方向付けがなされ、サービスとソフトウェアを活用し、企業間や他業種間のネットワーク化によるエンタープライズ・コンピューティング化が推進され、その中にあってビジネス生産性の追及が企業価値を創出するとの考え方が大きな流れとなって来ております。
その様な企業価値を創出するためのコンサルティング、最適ソリューション・サービス等の提供が出来る会社としての社内能力を高めるとともに、その下流工程となるソフトウェア(システム開発)サービス、及びシステムの運用・保守サービスにおいても高い生産性・高い品質を保持し、お客様のご満足がいただける会社として社員の品質を追求し育成を図って行く事を重要な目標と位置付け、お客様とともに歩んで行きたいと思っております。

代表取締役 一法師 裕二

企業理念

「信は万事の本を為す」

この言葉は、人の信用を得ることがすべての基本であるという意味で、 ヤマタネグループの創業者である故山崎種二が信奉していたもので、 現在では、私たちヤマタネグループの経営理念となっている言葉です。

企業概要

社名 株式会社ヤマタネシステムソリューションズ
設立 1991年 9月 3日 (平成3年)
資本金 1億5千万円
役員
代表取締役
一法師 裕二
取締役
渡辺 泰勝
取締役
鍵和田 均
取締役
平田 実
監査役
土屋 修
社員数 145名 (2018年 4月 1日 現在)
住所 〒135-0032
東京都 江東区福住2-3-10 ヤマタネ門前仲町ビル4階 地図
事業内容 システム受託開発、メインフレーム技術支援、システム運用サービス、システム保守サービス、各種システム導入コンサルティング、情報システム構築支援、ネットワーク・インフラ構築支援、各種システム研修・指導業務、受託計算サービス
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
あおぞら銀行
株主 株式会社ヤマタネ

グループ企業

株式会社ヤマタネ 東京都江東区越中島1-2-21 Tel 03-3820-1111
主な事業内容
倉庫業、荷役業、港湾運送業、通関業、貨物利用運送業
主要食糧の需給及び価格の安定に関する法律に基づく主要食糧卸売販売業
コンピュータおよび情報機器のソフトウェアの設計、開発、販売
資本金
105億5,500万円
創業
大正13年7月
株式会社ヤマタネ
ロジスティクス
東京都江東区越中島1-2-21 Tel 03-3820-1129
主な事業内容
一般貨物自動車運送事業、一種利用運送業、倉庫業
資本金
1,000万円
創業
昭和33年12月
株式会社ヤマタネ
ロジワークス
東京都江東区越中島1-2-21 Tel 03-3820-1135
主な事業内容
荷役業、梱包業、人材派遣業
資本金
2,600万円
創業
昭和49年2月
山種不動産株式会社 東京都中央区日本橋箱崎町8-1 Tel 03-3666-3618
主な事業内容
不動産業、損害・生命保険代理店
資本金
4億円
創業
昭和23年4月
山種商事株式会社 東京都江東区越中島1-2-21 Tel 03-5620-1275
主な事業内容
米穀の加工業務
資本金
1,000万円
創業
昭和51年4月

沿革

1971年 山種グループ電算機共同利用を目的に発足※1
1973年 山種証券※2業務を自社開発。東証計算センターより移行
1977年 辰巳倉庫※3物流システム開発
1984年 山種システムサイエンスに社名変更
1991年 ソリューション・ラボ・東京 設立
IBM AS/400(現 System i)(System i System x)の専門 インテグレータとして設立
2002年 ヤマタネ システムサービス事業本部と事業統合
2004年 証券システム部門の営業権譲渡
2007年 プライバシーマークの取得
2012年 エコステージ取得
2014年 日本アイ・ビー・エム株式会社のGTSプレミア(コア)・パートナー資格の取得
2017年 日本アイ・ビー・エム株式会社のサービスライン(System z, i)パートナー資格の取得
2018年 株式会社ヤマタネシステムソリューションズに社名変更
2019年 ストックテイ君事業(レンタル事業)を株式会社ヤマタネより継承

※1 当社の前身である中央経営センター ※2 現SMBC日興証券 ※3 現ヤマタネ

ページトップへ